にほんブログ村 就職バイトブログへ

会社辞めたい

社内ニートは暇つぶしの仕方で明暗が分かれる?

社内ニートの暇つぶし

職場で社内ニートとして認識されてしまうと、毎日会社に行っても仕事らしい仕事も与えられず、基本的に暇な時間が増えます。

社内ニートの中には暇を持て余す日々に嫌気が差している人も多いようです。

基本的に社内ニートは職場での信用もなく、人間関係の中に入っていけない状態ということもあって、何をしていいかわからず、結局暇をつぶすしかないといった状況に陥っている人もいるのではないでしょうか?

職場にいる他の人たちはそれぞれ与えられた仕事で忙しいのに、自分だけが暇を持て余しているなんて贅沢な悩みだと思う人もいるかも知れません。

しかし、社内ニートにとって暇を持て余すというのは、自己重要感やコミュニケーションの欠落にもつながるし、他にもたくさんのデメリットがあります。

当然、暇を持て余す日々にどっぷり浸かって、そのまま社内ニート歴が長くなればなるほど職場でも立場が不利になっていくというわけです。

とはいえ、社内ニートに与えられた暇な時間の使い方は、ルールさえ守っていればある程度は自由がききます。

つまり、暇のつぶし方次第で社内ニートも2つのタイプに二極化するというわけです。

  • 暇を持て余すだけの社内ニート
  • 暇を有効活用できる社内ニート

同じ社内ニートでも、将来性があるのは上記のうち、どちらでしょうか?

社内ニートは暇つぶしの仕方で明暗が分かれます。

たとえ現在の職場で社内ニート認定されていたとしても、諦める必要はないということです。

社内ニートの強みは暇な時間!

社内ニートにとって暇は強み?

社内ニートにとって暇は強み?

社内ニートにとって強みがあるとしたら、それは暇な時間がもてることです。

しかし、暇な時間というのは使い方次第で、強みにならない場合もあります。

以前、社内ニートのメリットについて触れましたが、あえて暇な時間をメリットとして挙げなかったのは、人によっては強みを活かしきれないこともあるからです。

暇というのは時間の捉え方だったり、使い方次第なんですよね…。

先ほども少し触れましたが、会社のルールさえきちんと守っていれば、社内ニートに与えられた時間の使い方はある程度自由です。

暇をつぶすという行為は、自由な時間を自ら無駄にしていると言い換えることもできるでしょう。

社内ニートと呼ばれる人たちの多くは、職場に居場所がなく、仕事がない…といった弱みばかりに目を向けたがる傾向がありますが、やはり、いち早く強みに気づいてそれを活かせる人ほど有望です。

暇を有効活用できるようになれば、退屈な毎日に嫌気が差すことも次第になくなっていくでしょう。

スポンサーリンク

ダメな暇のつぶし方

ダメな暇のつぶし方

ダメな暇のつぶし方

社内ニートにとってダメな暇のつぶし方は主に以下のとおりです。

社内ニートのダメな暇つぶし

  • ネットサーフィン
  • 居眠り
  • 仕事をしているフリ
  • 雑談
  • スマホいじり(動画・音楽・SNSなど)

おそらく気づいたら上記の行動をとってしまっている…という人も多いでしょう。

社内ニートの特徴からもわかるとおり、基本的に人間は楽な方に流されやすいですからね。

先ほどいくつか挙げた暇つぶしの仕方がなぜダメなのか軽く触れていきましょう。

スポンサーリンク

ネットサーフィン

目的もなくダラダラとしたネットサーフィンは、単なる時間の浪費に過ぎません。

仕事の成果や情報収集に結びつかないインターネットの活用は、会社にとっても不利益ですからね。

単なる時間の浪費だけで、自分のためにも会社のためにもならないネットサーフィンは非生産的で無駄です。

居眠り

ただでさえ職場での信用がない社内ニートが暇だからという理由で居眠りしていると、周囲からの印象も悪く映り、とくにがんばっている人のやる気を削ぐ可能性が考えられます。

基本的に何も仕事をしていない人が休んでがんばっている人が休めないというのは、社会的な価値観で捉えると矛盾していることもあって、職場でも反感を買いやすいと思って良いでしょう。

仕事をしているフリ

仕事をしているフリや忙しいフリをしてその場をしのごうとしても、何の成果にもつながらないので無意味です。

本人にとっては、一応、自分なりにがんばっていることをアピールしたいのかも知れませんが、世の中はそんなに甘くありません。

評価される人は、きちんと結果を出しているものです。

ポーズだけで周囲に認めてもらおうというのは甘い考えではないでしょうか?

雑談

たしかに雑談もコミュニケーションのひとつではありますが、雑談は相手の集中力を奪う可能性もあったりします。

とくに仕事中の雑談は、気をつけないと相手の仕事に悪影響を及ぼしますからね。

自分本位の人ほど、他人の時間を奪っていることに鈍感だったりします。

スマホいじり

勤務中でもこれといって仕事もなく、暇だからといってスマホで音楽を聞いたり、YouTubeで動画を見たり、Facebookをチェックしたり、Twitterでつぶやいたり…という人も世の中にはいるようです。

トイレにこもってスマホでゲームをしている人もいるくらいですからね…。

もちろん会社によっては厳しかったりもしますが、外出が比較的自由な職場だとそうはいかないといった感じでしょうか?

たしかにスマホいじりは、暇な時間をつぶすには便利かも知れませんが、先ほど触れたネットサーフィンと同様に単なる時間の浪費は無駄が多かったりします。

スポンサーリンク

社内ニートにとって暇な時間の有効活用とは?

時間の使い方

社内ニートの強みを活かして暇な時間を有効活用する方法は主に以下のとおりです。

社内ニートにとって有効な暇な時間の使い方

  • 自分の人生について考える
  • 仕事の勉強
  • スキルアップを目指す
  • 副業

上記については、社内ニートになった原因がどうであれ、暇な時間を自己投資に費やすことができるので有効です。

では、簡潔に説明していきましょう。

スポンサーリンク

自分の人生について考える

自分と向き合って、人生について考えるというのは、これまでの反省も踏まえて、これからの未来をどう生きたいかを設計することです。

忙しいとなかなか自分の人生についてじっくり考える時間や余裕を持てなかったりしますが、社内ニートには時間があるので、まずはこれまでの反省点とこれからやりたいことを書き出してみてはいかがでしょうか?

書き出すことで、自分がなぜ社内ニートになってしまったのかが客観視できます。

とくに自分自身が原因で社内ニートになった場合は、ここでしっかり反省することが大事です。

過去の反省も踏まえて、今後は何がしたいのかを考えるには良い機会です。

仕事の勉強

一度は失った職場での信用を取り戻すには、暇な時間を利用して仕事の勉強をするのも効果的です。

少しでも会社に貢献できるように「仕事に必要な知識をインプットする時間を与えられた」と思えば、自分のやるべきことが明確になりますしね。

今までわからなかったことがわかって、できなかったことができるようになれば、自己成長にもつながります。

スキルアップ

現在の仕事に直接関係なくても、自分のやりたいことであれば、新たな技術の取得などに時間を費やしても良いでしょう。

たとえば、語学や資格の取得といった他の仕事でも役に立つスキルを身につけるといった感じです。

スキルアップは、社内だけでなく、市場での自分の価値を高めるためにも必要だったりします。

副業

世間では副業解禁の流れがありますが、いまだに副業が禁止されている企業もあります。

副業が可能な職場であれば、暇な時間を利用して会社の給料とは別に収入の柱を確保するというのも有効です。

昨今では、インターネット上で仕事の受発注ができる便利なサービスもありますからね。

とくにデータ入力や記事の作成といった仕事でしたら、自宅はもちろん、仕事の合間にもできるので、社内ニートにとっては都合の良い副業です。

もし興味があれば、とりあえず業界でも有名な以下のサイトに無料登録して、実際にどのような仕事があるのかチェックしてみてください。

記事作成で高収入を狙いたいなら、日本最大級のライティング特化型サービスでプラチナライターを目指すのも良いでしょう。

とくに文章を書くのが得意な人は、社内ニートの立場を最大限に活用できるチャンスです。

また、会社で副業が禁止されていても、株式投資は大丈夫だったりする場合もあります。

社内ニートであれば、勤務中でも比較的時間が取れるため、株価のチェックや情報収集に有利です。

暇つぶしにネットサーフィンするなら、収入になる情報を収集した方が有益ですからね。

社内ニートでも時間の使い方次第で将来は大きく変わります。

社内ニートから副業で成り上がるのも悪くはないでしょう。

スポンサーリンク

社内ニートは環境を変えて再スタートすれば人生逆転も可能!

社内ニートが人生大逆転?

社内ニートに与えられた暇な時間を活かして、勉強やスキルアップに成功したとしても、残念ながら職場での立場や状況が好転するとは限りません。

たとえ仕事ができるようになっても、一向に社内ニートのまま…という可能性も考えられます。

しかし、専門知識があったり、特別なスキルや資格を取得していれば、転職にも当然有利です。

社内ニートという立場をプラスに変えて、市場での自分の価値を高めたら新しい職場で再スタートを切るという方法も有効だったりします。

今すぐ転職しなくても、転職活動の準備は早いうちからしておいた方が良いでしょう。

転職ノウハウや情報収集は今すぐにでもできますからね。

転職・求人サイトについては以下のページでシンプルにまとめているので参考にしてみてください。↓↓↓

転職・求人サイト一覧

  • 暇を持て余すだけの社内ニート
  • 暇を有効活用できる社内ニート

上記のうち、あなたはどちらを選びますか?

もし現在、社内ニート状態でしたら、会社での過ごし方を見直した方がいいかも知れません。

-会社辞めたい

Copyright© 退職GO! , 2019 All Rights Reserved.