代行費用(料金)

汐留パートナーズの退職代行サービス利用料金は弁護士事務所だけあって高い?

2019年2月9日

汐留パートナーズの退職代行費用は高いのか?

退職代行サービスの利用料金は業者によってもさまざまですが、相場はだいたい決まっています。

そんな中でも弁護士が対応してくれる退職代行サービスにおいては、どうしても通常の業者よりも費用が若干高くつく傾向にあります。

しかし、退職トラブルなどで会社側と交渉が必要な場合は、それでも普通の弁護士事務所に相談するより弁護士が対応する退職代行サービスを利用した方が安い場合がほとんどです。

汐留パートナーズも例外なく、弁護士事務所による退職代行サービスということもあって、費用は若干高めですが、相応のサービスが受けられます。

汐留パートナーズの退職代行費用は社員もバイトも一律料金

汐留パートナーズに退職代行を依頼した場合の弁護士費用は以下のとおりです。

汐留パートナーズの退職代行費用

  • 着手金:54,000円(税込)
  • オプション費用:未払給料・残業代・退職金等の請求に関しては着手金無料
    成功報酬として経済的利益の20%
  • 実費:郵送料など

54,000円(税込)は、雇用形態に関係なく、正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト・パートなどすべて一律料金です。

弁護士を介して会社側と交渉する場合はオプション費用が発生

オプション費用については、会社側と弁護士を介して交渉して、未払いの給与や残業代、退職金の請求を行う場合に発生しますが、着手金は無料成功報酬として経済的利益の20%となっています。

たとえば、会社を辞める際に未払いの給与が30万円あったとしましょう。

汐留パートナーズに依頼して会社側に未払い金30万円を支払うように交渉してもらう場合、原則として着手金は無料ですが、交渉の結果、会社側から30万円の未払い金が支払われたら、そのうち20%の6万円がオプション費用となります。

この場合、退職依頼主が汐留パートナーズに支払う金額は、54,000円とオプション費用6万円の合計114,000円です。

この金額が高いか安いかは人それぞれですが、弁護士に対応してもらわなければ会社側と交渉して未払いの給与30万円を支払ってもらうことはできなかった可能性も考えられますよね?

会社側から支払われた30万円の中から弁護士費用とオプション費用の合計114,000円を差し引いても、まだ186,000円が手元に残ります。

もし弁護士対応ではない通常の退職代行業者を利用していたら、法律的に会社側との交渉も困難なため、未払金の30万円は支払われず、そのまま退職代行費用のみを支払うことになっていたかも知れません。

そう考えると、弁護士事務所による退職代行サービスの利用料金が若干高いのも納得できますよね?

書類の送料は実費負担

退職代行サービスを利用すると会社に退職届を送付したり、会社から借りているものを返却したりする場合に郵送料が発生することが度々あります。

返却物
退職代行サービスを使って会社を辞める時に保険証や返却物はどうすればいい?
退職代行サービスを利用して会社を辞める時に保険証や返却物はどうする?

一般的に会社を辞める際には、保険証および会社からの貸与品は返却することになっています。 退職代行サービスを使って会社を辞める場合はどうでしょうか? たしかに退職代行サービスに依頼すると、その日から会社 ...

続きを見る

書類や返却物を会社に送付する際の郵送料金は、基本的に実費負担となります。

この辺の認識については、おそらく理解している人がほとんどではないでしょうか?

弁護士費用の支払いは現金のみ?クレジットカード決済未対応!

最近の退職代行サービスでは、利用料金の支払いにクレジットカードが使える業者もわりと多かったりするのが現状です。

しかし、汐留パートナーズの場合、弁護士費用の支払いは銀行振込のみで、クレジットカード決済には対応していないのでご注意ください。

もしかしたら、今後はクレジットカード決済にも対応してくれる可能性は考えられますが、2019年2月現在では銀行振込のみ対応ということです。

退職に失敗しても返金保証がない?

退職代行サービスの中には、退職成功率100%を謳っていても万が一、退職に失敗した場合は全額返金保証をつけている業者も結構あったりするものですが、汐留パートナーズでは返金保証についての記載が公式サイトに一切ありません。

法律の専門家である弁護士が対応することで、会社側が依頼主の退職を引き止めたり、退職を拒否することは違法行為の証明にもなってしまうため、失敗する確率はほぼゼロだと考えれば、返金保証なんて不要なのかも知れません。

LINE・メールでの相談は無料!

汐留パートナーズでは、主にLINEとメールでの相談を無料で受け付けています。

もし現在勤めている会社を辞めたいけれど、事情があって辞め難かったり、退職トラブルが懸念されるのであれば、まずは弁護士に相談してみてはいかがでしょうか?

実際に退職代行を依頼するかどうかは、無料相談の流れを見てから判断すれば良いと思います。

とくにブラック企業勤務の人たちは、なかなか自分の職場のことや退職について相談できる人がいなかったりする場合も多いようなので、ぜひ無料相談から始めてみると良いでしょう。

汐留パートナーズの無料相談の案内については、公式サイトの上部と下部にわかりやすく設置されています。

あまり深刻にならず、気軽に相談してみると新たな道が開けるかも知れません。

LINEでの無料相談が一番かんたん!

ポイント

退職代行サービスの利用を検討している場合、LINEでの無料相談が一番かんたんです。

LINEで無料相談する際には、友だち追加直後にこちらから以下のような一言メッセージを送りましょう!

「お世話になります。退職代行を検討中です。よろしくお願い致します。」

あとは、退職代行サービスの担当者さんからの返事を待つだけです。

まずは無料相談!

汐留パートナーズ(公式サイト)を確認!

LINEかメールで気軽に相談できます

ちなみに汐留パートナーズの退職代行サービスについて、もう少しくわしく知りたい場合は、以下の関連記事も合わせてお読みください。

口コミ・評判
汐留パートナーズの退職代行サービス(評判・口コミ)
退職代行汐留パートナーズの評判・口コミは?弁護士事務所によるサービス!

最近では、退職代行業者も法律の専門家である弁護士が対応してくれるサービスが増えています。 ブラック企業による退職の引き止めや給与・残業代の未払いといったトラブルも多いみたいなので、法律的に会社側と交渉 ...

続きを見る

-代行費用(料金)

Copyright© 退職GO! , 2019 All Rights Reserved.