にほんブログ村 就職バイトブログへ

職場の人間関係

職場の人間関係を改善・修復するのは女性にとって難しい?

2019年9月19日

職場の人間関係を改善・修復するのは女性にとって難しい?

女性の職場は男性と比較して人間関係に気を遣いますし、なにかと大変ですよね?

時には思わぬトラブルで人間関係がギクシャクしたり、こじれてしまうこともあるでしょう。

毎日顔を合わせて一緒に仕事をしている職場の人と関係がこじれてしまった時、男性でしたら冷静に話し合うことで改善・修復できるケースも多いようですが、女性の場合は男性のようにうまくいかなかったりするものです。

恋愛や友人、夫婦間の関係でもそうですが、男性の場合、トラブルなどで人間関係に亀裂が入るとお互い腹を割って話し合おうとする傾向がありますが、女性は見切りをつけて次に進もうとしますからね。

職場においても、女性は男性ほど一旦悪化した人間関係を改善・修復するために奔走するケースは少ないように思えます。

まず、女性はうまくいかなくなった相手と腹を割って本音を語り合うことによって和解しようとしませんからね…

女性にとっては、一度こじれてしまった職場の人間関係を改善・修復するのは困難かも知れません。

その理由について掘り下げていきたいと思います。

とくに女性の多い職場で働いている場合は、今後のためにも参考にしてみてください。

女性がこじれた職場の人間関係を元通りに修復するのは難しい理由

女性が職場の人間関係を元通りに修復するのは難しい理由

女性が職場の人間関係を元通りに修復するのは難しい理由

先ほども触れたとおり、職場の人間関係といっても男性と女性では捉え方が違います。

たしかに女性は仕事よりも人との関係性を重視する傾向にありますが、それは人間関係がうまくいっている時に限った話です。

女性の場合、トラブルなどで一度こじれた相手とわざわざ話し合ってまで人間関係を修復するよりも、さっさと見切りをつけて新しい人間関係を構築しようとする傾向が男性よりも強いように思えます。

男性の場合は、気まずくなった相手側としても「一度、機会を設けてお互い腹を割って話そう」というこちらの提案を受け入れやすいというか…根本的にお互いが問題解決思考だったりします。

しかし、女性の場合はどちらか一方が話し合いや人間関係の修復を試みても、相手側がそれを受け入れようとしないケースが多いのではないでしょうか?

男性にとっては、つまらない意地を張っていがみ合うより、お互い本音をぶつけ合って和解した方が前向きで良いと思うかも知れませんが、女性にとっては壊れた関係性にしがみつくのではなく、新しい人間関係を再構築した方が前向きなのかも知れません。

男性は過去のトラブルや確執を水に流すことで、一度はこじれた人間関係であっても、元通りに修復できる素養がそもそも備わっているようです。仕事というお互いに共通する目的があって、そのためには協力し合わないといけないといった意識もあるでしょう。

それに対して女性は、たしかにコミュニケーションは得意かも知れませんが、男性に比べて問題解決思考が働かないため、職場の人間関係を修復するという課題よりも新しい人間関係の再構築に目が向きやすいのではないでしょうか?

たしかに新しい人間関係の再構築というのもコミュニケーションですからね。

女性たちにとっては、こじれた人間関係の修復という問題解決よりも新しい人間関係を構築する方が楽だったりします。

一度こじれた人間関係を元通りに修復するのは、男性に比べて女性にとっては難しい問題なのです。

多くの女性たちにとって、人間関係の修復はコミュニケーションというより問題解決だったりするんですよね…

スポンサーリンク

修復は困難でも人間関係の改善は可能?

女性にとって一度はこじれた職場の人間関係を元通りに修復するのが難しい理由についてはご理解いただけたと思いますが・・・

現状よりも少しはマシな状況に改善することは可能だったりします。

とはいえ、相手との親密度にもよりますし、それなりに時間もかかるので決してかんたんではありませんけどね…。

先ほど触れた人間関係の修復については、話し合いなどでお互いの非を認めたり、誤解を解いたりして元の関係に戻ることを意味していますが、それに対して人間関係の改善というのは決して元の関係性には戻れないけれど、時間をかけて今より少しマシな状態にもっていくといった解釈です。

修復が無理な場合でも改善は可能ということですね。

以上を踏まえると、女性が職場の人間関係を今より少しマシな状態に改善する方法は次のとおりです。

女性が職場の人間関係を改善するには?

  • 相手を無視したり、避けたりしないこと
  • あいさつは気持ちよくすること
  • 仕事においては協力的な態度で接すること
  • 周囲に相談して協力してもらうこと

上記はあくまで自分ができることに過ぎません。

すべては相手次第だったりするところもあるので、これが絶対にうまくいく方法ではありませんが、毎日繰り返していると徐々に相手も心を開く可能性があるということです。

相手が心を開いてきたら、タイミングを見計らって「あの時はごめんね。」と切り出せば、こじれた人間関係も今より少しマシな状態に改善できるでしょう。

女性が一度はこじれた職場の人間関係を改善するには、お互いが素直な気持ちになれる状況をいかに作り出せるかが重要です。

また、周囲の人に相談すれば、協力してくれる可能性も高いでしょう。

しかし、男性に相談する際には注意が必要です。

そもそも男性と女性では物事の捉え方が違いますからね。

男性に相談する場合、以下の記事の内容をどこまで心得ているかが重要なポイントです。

女性の多い職場で気をつけること
女性の多い職場で気をつけること!女に嫌われたらツライ?

女性の多い職場で働いている方も結構いらっしゃると思います。 中には女性ばかりの職場が苦手だという人も当然いるでしょう。 女性が多いと何かと気を遣ったりして大変ですからね。 基本的に男性と女性では扱い方 ...

続きを見る

時間はかかりますが、気長に取り組んでいくしかありません。

とはいえ、すべては相手次第だったりしますけどね…

スポンサーリンク

気まずくなった相手との関係改善を試みる際に注意すること

女性が気まずくなった相手との関係改善を試みる際には、以下の点にご注意ください。

人間関係改善の注意点

  • 相手側にとっての距離感を大切にすること
  • 不自然にならないこと
  • 衝動的にならないこと
  • 感情的にならないこと

相手側にとっての距離感を大切にすること

人間関係を改善しようとすると、どうしても自分の距離感で考えてしまいがちですが、先ほども触れたようにあくまでも相手次第だったりします。

相手側が自分と距離を置きたがっている状況でしたら、無理に話しかけるのはやめましょう。

女性同士のコミュニケーションは、状況によっては強いストレスを生みます。

職場の人間関係にストレスを感じる女性は多い?
職場の人間関係が女性に与えるストレスとその原因・対処法とは?

職場での悩み事は尽きませんが、仕事内容よりも人間関係に思い悩む傾向は、男性と比較して女性の場合、少し事情が違ったりします。 男性にはない女性特有の人間関係ってありますからね。 たとえば女性特有のグルー ...

続きを見る

良かれと思って話しかけても、相手が「ウザい!」と感じてしまったら逆効果です。

不自然にならないこと

こじれた人間関係を改善しようと思って相手に働きかけると、どこか言動がぎこちなくなったりします。

そこには気まずさも当然あるでしょう。

相手に「なんかおかしい?不自然だな…」と思われたら、警戒されてしまう可能性も考えられます。

相手の警戒心を強めてしまったら、関係改善に至るまでさらに時間がかかります。

衝動的にならないこと

時には関係がこじれた相手に対して衝動的に物申したくなる瞬間もあるかも知れません。

しかし、衝動的に行動してしまうと、あとで取り返しのつかないトラブルに発展する危険もあるので十分に気をつけてください。

衝動的な行動というのは、冷静になって振り返ると「自分でもなぜそうしたのかわからない…」といったケースがほとんどです。

相手に対して咄嗟に何かをしたくなったら、深呼吸して一旦落ち着きましょう。

感情的にならないこと

男性に比べると女性は感情的です。

感情によって突発的な行動を取ってしまうと、後悔するケースが非常に多いので気をつけてください。

また感情に振り回されると、心を病んでしまう危険もあります。

とくに職場の人間関係においては、感情的になっても良いことはほとんどなかったりしますからね。

相手と冷静に向き合おうとしている時は、感情を押さえた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

新たな職場で良好な人間関係を再構築する女たち

基本的に女性は快適な状況を望みます。

それは人間関係においても同様で、快適でなくなったら早い段階で見切りをつけて新たな関係性を構築しようとする女性も結構いたりしますからね。

たとえば、失恋した時なんかも未練がましいと言われる男性に対して女性の場合、一時的にはかなり落ち込みますが、吹っ切れるのも早いです。

もしかしたら男性にとっては「せっかく仲良くなれた人に対して、それはちょっと・・・」と思うかも知れませんが、女性は先を見てすでに一歩踏み出しているといったケースも多いんですよね。

とくに職場の人間関係においてはその辺の切り替えが早い女性も多く、時間や労力を費やしてまで一度こじれた人間関係を改善するなら、別の人との関係性を大事にしたり、会社を辞めて転職先で人間関係を再構築する人も結構いるようです。

派遣社員やパート勤務の女性でしたら、さらにその傾向は強いでしょう。

たしかにいつまでも向き合ってくれない相手との関係改善を試みるよりも、新しい職場で良好な人間関係を再構築した方がコミュニケーション重視型の女性にとっては良いかも知れませんね?

転職活動の第一歩!

退職するのであれば、いずれは次の仕事を考えることになります。

転職活動の第一歩としては、まずはリクナビNEXTに登録しておけば良いでしょう。

リクナビNEXTは業界最大手、求人数もトップクラスです。

なお、リクナビNEXTでは登録後に無料でグッドポイント診断ができて、強みを発見することで自分に合った仕事を探す際に便利です。

登録は無料です。

リクナビNEXT公式サイト

転職・求人サイトについては以下のページでシンプルにまとめているので参考にしてみてください。↓↓↓

転職・求人サイト一覧

もし自分で退職を切り出すのが難しい状況でしたら、退職代行サービスを使えばかんたんに今の職場の人間関係から解放される時代です。

最近ではそんな女性たちの間でも退職代行サービスが人気のようです。

女性に特化した退職代行サービス

-職場の人間関係

Copyright© 退職GO! , 2019 All Rights Reserved.