にほんブログ村 就職バイトブログへ

職場の人間関係

パートの人間関係に疲れた!うまく割り切るコツと改善方法とは?

パートの人間関係に疲れた人!割り切るコツ・改善方法とは?

正社員とはまた違って仕事面では気楽だと言われるパート勤務ですが、主婦や就職できなかった女性が中心になりやすいこともあって、パート仲間の輪の中に入れなかったり、雰囲気に馴染めなかったりしてパート先の人間関係に疲れたという人も多いようです。

気軽に決められた時間内だけ働くパートにおいても、やはり人間関係の悩みは尽きないですね?

パートといっても、置かれている立場や生活状況、世代はさまざまです。

  • 子育て中の主婦
  • 子育てが一段落した主婦
  • 子なし主婦
  • 独身女性
  • バツイチ子なし女性
  • バツイチ子持ち女性
  • フリーター女子
  • Wワーカー
  • 20代の女性
  • 30代の女性
  • 40代の女性
  • 50代の女性
  • 高齢者

上記のとおり、パート勤務の女性は年代や生活スタイルが人によってガラリと変わることもあって、当然、価値観も大きく異なるケースが多いのではないでしょうか?

またパートの場合、働く目的や理由も人によってバラバラなので、正社員に比べて仕事に対する取り組み方にも影響は出やすいといった印象があります。

とくに飲食店など1~2人程度正社員がいるだけで、あとはすべての業務がパートで回っているような職場は、人間関係もパート中心になりやすいため、うまく馴染めなかったりすると大変です。

もし最近、パート先の人間関係に疲れを感じているならば、この記事を参考にうまく人間関係を割り切れるようになっていただけたらと思います。

人間関係がめんどくさいパートという働き方

パートの人間関係はめんどくさい?

パートの人間関係はめんどくさい?

子育て中の主婦や空いた時間を有効活用したいという女性でもわりと働きやすいパートですが、人によってパート先の居心地の良さがわりと極端に違ってきたりするようです。

人間関係に恵まれたパート先は、独身だった正社員時代よりも毎日が楽しくて充実しているという女性も結構いますからね。

しかしその反面、たしかに仕事は楽だけど人間関係が思った以上にドロドロしていて疲れる…という人も実際には多く、ネット上ではパート先の人に対する愚痴のような書き込みを目にすることも多々あります。

先ほども少し触れたように同じパートといっても、人それぞれ生活スタイルや家庭の事情、世代間のギャップ、価値観の違いなどがありますからね。

女性が集まれば派閥も生まれやすいでしょう。

職場の派閥争い
職場の派閥争いに疲れた!派閥に入らないといけないの?

派閥争いのある職場というのは窮屈ですよね? 派閥は職場の人間関係をさらに複雑にします。 職場の中に派閥があると、一緒に働いている人たちとの間に敵対関係が生じるため、何かと時間や労力を奪われることになり ...

続きを見る

また、パート歴の長さや社員・会社からの信頼だったり、世代、家庭の格差などは嫉妬の対象にもなりやすく、対立を生む原因にもつながります。

  • ベテランVS新人
  • リーダーVSその他のパート
  • 年配者VS若者
  • 既婚者VS未婚者
  • 一軒家VSアパート暮らし
  • 子あり主婦VS子なし主婦
  • 高スペック旦那VS低スペック旦那

上記のような対立は、女性の多い職場ではよくあることですが、パート同士だと正社員と比べて仕事上の負担も少ないため、どうしても他人のプライベートに目が向きやすいのかも知れません。

パート同士の対立は、劣等感による嫉妬だけでなく、マウンティングによっても生じます。

職場の人間関係で最も怖いのは女性?
職場の人間関係で最も怖いのは女性?嫉妬心や執着心に溢れる女たち

以前、女性の多い職場で気をつけることについて取り上げましたが、記事中に以下の文言が出てきます。 女性は集団化すると本当に怖いですからね… 働く女性たちにとって職場の人間関係を煩わしくさせているのが、実 ...

続きを見る

女性の場合、表向きはニコニコしていても、本心ではどう思っているかわからないものです。

常に誰にどう思われているかを気にしながら笑顔を取り繕って、会話の中に見え隠れする小さな悪意に心をチクチクと刺される日々に疲れを覚える…というのがドロドロしたパート先の人間関係なのかも知れませんね?

スポンサーリンク

パート先の人間関係が面倒な場合はいかに割り切れるかがコツ

人間関係は割り切る

人間関係は割り切る

パート先の人間関係が面倒な場合、いかに割り切れるかがコツだったりします。

仕事上の人間関係は下手に深入りせずに割り切るというのは、正社員であってもパートであっても変わりません。

職場の人間関係は深入りしない
職場の人間関係は深入りしない方が仕事もうまくいく?

職場の人間関係に思い悩む人はいつの時代も少なくありませんが、その原因として人と適度な距離感を保つことができていないケースも多いのではないでしょうか? つまり、職場の人間関係に深入りし過ぎるあまり、本来 ...

続きを見る

とはいえ、臨機応変に対応できず、パート同士のコミュニケーションを遮断してしまうと孤立する可能性もあるので気をつけましょう。

たとえパートであっても周囲の人たちとのコミュニケーションは大切です。

職場で孤立
職場で孤立して辛い!孤立する原因と2つの対処法とは?

「職場で孤立してしまってツライ!」という人も世の中には結構いるでしょう。 最初は周囲の人たちともうまくやっていたのに、気づいたらいつの間にか孤立していたり、はじめから職場の人間関係に馴染めなかったり… ...

続きを見る

パート先の人間関係に恵まれているのであれば話は別ですが、面倒で煩わしさしか感じないなら割り切った方がよかったりします。

パート勤務というのは比較的短い時間しか職場の人と関わることもないですし、一生その職場で働いたり、出世を考える必要もないため、多少人間関係が希薄になっても生活に実害がない場合がほとんどです。

基本的にパートの仕事は、決められた時間だけ指示された作業をすればいいので、人間関係を割り切るのも正社員に比べるとかんたんだったりします。

「最悪の場合、パートを辞めれば何とかなる!」と思っていれば、少しは気持ちも楽になるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

パート同士の人間関係を改善するには?

パート先の人間関係

パート先の人間関係

パート同士の人間関係が気まずい雰囲気になった時、改善する方法についてですが、基本的に女性の人間関係は改善するのが難しいです。

職場の人間関係を改善・修復するのは女性にとって難しい?
職場の人間関係を改善・修復するのは女性にとって難しい?

女性の職場は男性と比較して人間関係に気を遣いますし、なにかと大変ですよね? 時には思わぬトラブルで人間関係がギクシャクしたり、こじれてしまうこともあるでしょう。 毎日顔を合わせて一緒に仕事をしている職 ...

続きを見る

とくにパートというのは狭い世界ですからね。

人間関係が悪化してから関係改善を試みるよりも、そうならないためにあらかじめ気をつけて行動することが大切です。

パート同士の人間関係においては改善よりも対策が重要だということです。

職場での女性同士の人間関係については、以下の記事でも触れているので参考にしてみてください。

また、人間関係の悩みは、自分ひとりで抱え込まずに周囲にいる人に相談した方が改善にも向かいやすかったりします。

もしパート同士で人間関係が気まずい雰囲気になってしまいそうだったら、まずは身近にいる話しやすい社員の人に打ち明けてみてはいかがでしょうか?

店長や上司に相談しても構いませんが、事態が大事になってしまうといった懸念がある場合は、話しやすい社員の人に相談してから考えた方がよかったりしますからね。

自分たちで話し合おうとしても、とくに女性同士だと感情論になってしまいがちなので、客観的な立場で冷静に考えられる人に相談しましょう。

スポンサーリンク

何をしてもパート先の人間関係に馴染めない!

どうしても辛い!

どうしても辛い!

パートに限らず、基本的に人間関係というのは、すでにできあがっている輪の中にあとから入っていく場合も多いです。

なので、人によってはうまく馴染めなかったりするのも当然ではないでしょうか?

自分なりに努力してなんとか打ち解けようとしても、人間関係がうまくいかないこともあるでしょう。

パートの人間関係は、当たり外れといった運の要素が強いので、人に恵まれている職場とそうでない職場の落差が本当に激しいです。

また、幸いなことにパート勤務という雇用形態は、正社員と比べて辞めやすいというメリットがあります。

何をしてもパート先の人間関係に馴染めなくてつらいのであれば、他のパートを探した方が楽です。

ただし、一部の業界では人手不足が深刻なため、パートとはいえ、すぐに辞めさせてくれなかったりする場合もあるようです。

しかし、心配は要りません。

もしパートを辞めるといっても辞めさせてくれない状況に追い詰められてしまったら、退職代行サービスを利用しましょう。

とくにパートの場合は、人間関係がつらくても無理に耐える必要はありません。

どうしても人間関係が苦痛で仕方ないようでしたら、さっさと辞めて新しいパートを見つけた方が気持ち的にもスッキリしますからね。

人間関係が快適な職場でパート仲間と和気あいあいと楽しく働ける状況を手に入れるには、正社員よりもパートの方が適しているのかも知れません。

-職場の人間関係

Copyright© 退職GO! , 2019 All Rights Reserved.